2007年01月06日

エンターティナー/淀工・青春の軌跡 1986〜2005

【購入理由】
・ムービングオンと5年連続全国金賞の特演の映像が見たかった.

【レビュー】
 吹奏楽コンクールの常連,関西の横綱バンド”淀工”のコンクール名演を集めたDVDです.最近のコンクールの模様はすでに商品化されていることもあり,このDVDに収められているのは懐かしい演奏が中心となっている.

 お目当ては何と言っても87年の課題曲,ムービングオンだろう.ポップス調のムーディーなメロディーが斬新な課題曲でした.見所はスタンドプレーとドラムのスティックさばき.コンクールであることを忘れさせる遊び心が満載の粋な演出です.この演奏が映像とともに楽しめるというのが今回,大変価値のあることだと思います.当時,リアルタイムでこの課題曲を演奏していたおじ様,おば様世代は即購入のお勧めアイテムです

 続いて5年連続全国金賞の特演.当時,ブレーンのビデオマガジン”Winds”にこの模様を目にして度肝を抜かれたのを思い出します.”アイーダ”の凱旋行進曲ではステージ左右にアイーダトランペットのファンファーレ隊,客席にバンダを配置しての圧倒的な迫力.ラストのファンファーレの中でクラッシュシンバルの2人が動きを揃えて曲を閉じる様子は鳥肌ものです.また,ヒットパレードでは歌あり,踊りありのエンターティナーぶり.しかも,よく見る学芸会的な演出より格段にクオリティーが高い.当時,多くの中高生がこの特演のマネをしたことだろうか.

 その他,淀工が特定の自由曲をローテーションしていることもあってか,このDVDには課題曲が多く収められている.マーチの課題曲を好んで選んでいるのが特徴的です(当時の課題曲はマーチ2曲とそれ以外2曲だった).これがまた淀工はマーチが上手い.要所を押さえたキビキビした演奏でドライブ感が良い.マーチ演奏のお手本としたい演奏です.

 若々しい丸ちゃんとはつらつとした高校生の姿が印象的です.最近の吹奏楽界が忘れかけている姿がここにあります.本当に楽しいDVDです

【見所】
・ムービングオンのスタンドプレイ,ドラムのスティックさばき.
・アイーダのファンファーレ,バンダ.そしてラストのバンドの一体感.
・ヒットパレードのエンターティナーぶり.
・丸ちゃんと生徒の音楽を楽しむ姿.



淀工・青春の軌跡 1986〜2005



posted by ぶちねこ at 00:54| Comment(1) | TrackBack(1) | 必見DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久々の更新ですな。(人のこと言えませんが・・・。)

この淀工5金の時、全国大会を観に行ったのを覚えています。
ライブで観ましたが、同じ高校生が、なぜこんなにできるのかと衝撃を受けました。
私にとっても、まさに青春の軌跡ともいえるものです。

あの衝撃を再現するために、一度、観てみたいですね。
Posted by kikumaru at 2007年01月08日 13:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

クラッシュシンバルがいいと思う
Excerpt: まさに理想的、パイステのクラッシュシンバルを代表するモデルです。フルショット時のパワーはワンサイズ上のシンバルに匹敵。ダイナミックレンジの広い、オールラウンドなプレーに余裕を持って対応します。・近畿地..
Weblog: ドラムがいっぱい
Tracked: 2007-07-26 19:51
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。